注目の記事 PICK UP!

誰も教えてくれない!人の成長には絶望が不可欠だという話

3749977 - little girl with mask in the water

自分はもっとできるはずなのに・・・
理想はあるけど、それを実現させるスキルがない・・・

とか、目標を持って生きていれば、日々絶望の連続です。

毎日が絶望で辛いと感じるかもしれません。しかし、人は何かに挑戦するとき、何か目標を達成したいとき、絶望を乗り越えなければなりません。絶望や苦しみとうまく付き合っていく必要があるのです。

今回は、目標達成にワンセットでついてくる絶望や苦しみとの付き合い方に関連して、目標達成するために意識しておくべき3つの方法をお話ししていきます。今回の記事を読んでもらい、実践してもらうことで、格段に目標達成に近づくはずです。

では、さっそくいきましょう。

1.絶望の正体とは

31647008_m目標に向かって挑戦するときに感じる絶望や苦しみの正体は何なのでしょう?

それは、、、

理想と現実のギャップです。

これが絶望や苦しみの正体。このギャップが大きければ大きいほど深い絶望になります。

例えば、理想では「仕事ができる自分」を思い描いているのに、現状では「全然ダメダメな自分」であったり、理想では「経済的・精神的・時間的自由を手に入れ、自分の人生をいきいきと生きている自分」を思い描いているのに、現状では「会社や人間関係に縛られ、自由からは程遠い生活をしているサラリーマンをしている自分」であったり、今の生活とかけ離れた理想があって、その落差が絶望や苦しみを生んでいます。

自分を変えたい、現状を変えたいという多くの人がこの理想と現実のはざまで苦しんでいます。

こういった人の多くは、

・自分を変えたい
・成長したい

という気持ちを強く持っています。

そして、こういう気持ちはどこからくるのかを考えると、それは深い絶望です。深い絶望が「自分を変えたい!」「早く成長したい」このような前向きで強い気持ちを生み出している源泉です。

2.絶望の先にあるもの

10425217 - sunlight in a prison windowということは、絶望や苦しみは人の成長には不可欠で重要な要素であるということが言えるのはないでしょうか?

筋トレを想像してもらえばわかりやすいと思いますが、筋トレのプロセスを見てみると、筋トレは筋肉に負荷をかけて筋肉を破壊し、超回復を起こすというものです。その結果、筋肉痛が起こる。

「ダンベルを難なく持ち上げれる理想の自分」と「ダンベルをがんばらなければ持ち上ることができない現実の自分」、このギャップがこの例でいうと”負荷”にあたり、そのギャップを埋めようと”超回復”が起こるわけです。

負荷の大きさ = 絶望や苦しみの度合い

と言えるでしょう。

この筋トレの話とスキルの向上や人の成長のプロセスもまったく同じ話です。ギャップがないと人は現状を変えようと思わないので成長しようと思いません。

「この絶望や苦しみから一刻も早く抜け出したい」

人はその状況から逃げられないとわかると、その環境になんとか適合しようとします。結果、これが人の成長につながるのです。この理想と現実のギャップを認識し、ギャップを埋めようと考え、実際に行動することが、次のステージへステップアップする重要なテーマになります。

3.いっそ絶望を楽しもう

22525479 - man jump through the gap. element of design.自分が今絶望を感じている、苦しいということは、”自分の理想が高いところにある”か、”今の現実が低いところにあるか”、どちらかということになります。

いずれの状態だとしても、自分の成長の余地が十分にあるということです。前向きにとらえると、その余地が”すべて自分の成長ののりしろ”になるのです。

さて、やっと今回の話の本質に近づいてきました。理想と現実のギャップを最大限に感じて最高の成長を遂げることができる意識についてお話ししていきます。

結論から言うと、

自分の理想の状態にすでになっているつもりで日々の行動してみる

ことです。自分はもうその理想の状態になっているという意識で生きるのです。

例えば、

・仕事ができる自分
・尊敬される自分
・モテる自分

など、あなたが思い描くさまざまな理想の自分がいるはずです。その理想の自分に今すでになっていて、その意識で日々行動するということです。

「何それ?」とあなたは思うかもしれません。ただ、これは本当に馬鹿にしないでやってもらいのです。絶対にその効果を理解してもらえると思います。

4.注意すべき3つコト

20441140 - silhouette of man at the sunset. emotional scene.実行する上で3つほど注意点があります。

①常に意識して行動すること

常に意識することがあります。それは、「その理想の状態であることを想像し、その状態であればどのような思考・感情・行動パターンなんだろうか?」これを常に考え、それに沿った言動・思考・行動をするように努めることです。

この話は、ただ理想の自分になったと思い込むだけで、現実になるとかそういう話ではありません。当然ですが、ただ思い込んだだけでは、現実は変わりません。

すでにそういう状態であるという認識を持ち、しっかりと行動を起こすことが大切なのです。思考をトレースして実際の行動に反映させる。一番の理想は、あなたの理想や憧れの人が身近くにいることです。それはリアルに想像ができるからです。

・あの人だったらどう行動するだろう?
・なんて言うだろうか?
・こういうときどういった決断をするだろうか?

思考をイメージできるくらい、リアルで身近な人がいればベストです。自分の想像力をフルに使って、イメージした思考をトレースするように行動し、それに沿うように生きていくのです。これは、もうすでにその理想の状態になっているかのように行動することがポイントになっています。

つまり、まだ現実的には自分は何も変わっていないのです。ですから、当然大きなギャップを感じ、絶望すると思います。しかも、すでに理想の状態と思い込んでいるので、それをなおさら強く感じるでしょう。不快な環境に身を置くことは確かに苦しいことです。

ですが、不快な環境にしか成長や進化はないことも事実です。ギャップを埋めようと考え、行動を起こしているうちに、そのギャップは自然と埋められていきます。

英語を最も早く習得する方法は、思い切って海外で働いてしまうことです。何かの店員でもウェイターでもなんでもいいでのすが、コミュニケーションが取れないので、最初はかなりのストレスだし、怒られることもあると思います。ですが、そのくらい大きな負荷をかければ、人は否応なく学びます。何しろ、適応しないとクビになってしまいますから。まったくしゃべれない状態で行ったとしても、1か月くらいすれば不思議とコミュニケーションがとれるくらいにはなっています。

②定期的に理想の自分をアップグレードする

47329598_m人は常に成長し続けるもので、昨日の理想が今日の現実であったりします。

常に成長し続けるためには、つま先立ちしてやっと見えるくらいの高い理想を常に持ち続けていく必要があります。理想の自分を常に意識するためには、それを言語化し、常に目の届くところに置いておくのが一番です。

おすすめは手帳に自分の理想像を箇条書きで書き、それを定期的に確認するルーティーンを持つことです。そして、定期的にその理想像を見直し、アップグレードする時間を設けるのです。

③現状認識をしっかりとすること

理想の自分になったつもりで行動するということは、不遜な態度をとったり、驕ることではありません。あくまでも、しっかりとした現状認識した上で、

日々の思考やさまざまな選択を理想の自分であればどうするだろうか?

と置き換えて考えることが大事です。

ですから、今の自分の立ち位置も同じように、直視する時間を設けることが重要です。

常に不快領域に身を置くことで、圧倒的なスピードで成長することができます。最初のうちは確かにきついと感じるかもしれませんが、じきにそれが快感に感じられるようになるはずです。

筋肉が好きな人は筋肉痛になっていないと不安を感じるそうです。それは、筋肉痛の先に”成長”があることを知っているからです。苦労や苦悩を感じることが快感になってくれば、成長スピードも速くなってきますし、楽しめるようになるはずです。

常に高い理想を掲げ、苦しい環境に身を置き、行動を続けていく。そんな人生をあなたもぜひ歩んでいきましょう。

5.まとめ

では、まとめます。

①絶望の正体は、”理想と現実のギャップ”である。

②絶望や苦しみは人の成長には不可欠な重要な要素。

③「この絶望や苦しみから一刻も早く抜け出したい」そう絶望した結果、それが人の成長につながる。

④”自分の理想の状態にすでになっているというつもりで日々の行動してみる”。

⑤注意すべき3つのコト
・常に意識して行動すること
・定期的に理想の自分をアップグレードする
・現状認識をしっかりとすること

さて、いかがだったでしょうか。

今回のお話しは、「自分の今の状態と理想の状態を常に意識し、行動していく」ということにまとめられるかと思います。

結果は、日々の小さな判断の積み重ねです。今のあなたのポジションも、体形も、貯金額も。一つ一つの過去の小さな判断の積み重ねの結果なのです。その判断の際に常に”自分の理想”を意識できるかが、目標達成には重要だということです。

ぜひ、現状と理想を意識し、絶望とうまく付き合いながら目標達成をしていきましょう。

関連記事

  1. 52160092_m

    目標設定を誤れば目標達成はできない!目標設定で意識すべきたった一つのこと

  2. 42854579 - guy sitting after exercise in the gym

    なぜ目標達成できない? 目標を実現するための目標設定と自己管理の6つのポイント

  3. 46675064 - girl reading book at park in summer sunset light

    三日坊主にならない!モチベーションを維持するための5つの方法

  4. 30580327 - young business man with problems and stress in the office

    なぜ、あなたは行動が遅いのか?目標達成を妨げるその原因と乗り越える3つのステップ

  5. 46992579 - jobs employment career occupation application concept

    仕事がつまらない?仕事をおもしろくするための5つの方法

  6. 48759292_m

    なぜ、あなたは仕事ができないのか?できる人になるために絶対に知っておくべき心の3つの法則

  7. 53102319 - business team training listening meeting concept

    なりたい自分になる!”思考は現実化する”の罠を乗り越えるための4つのステップ

  8. 71537725_m

    目標達成できる人とできない人の決定的な違いとは?

  9. Businesswoman in a break from work

    本気で目標達成したいなら!早起きで生産性を劇的に向上させる7つの方法

PAGE TOP