注目の記事 PICK UP!

ファンダメンタルをFXのトレードで活かす2つの視点

New York

あなたのまわりに、こんなことを言う人はいないだろうか?

  • チャートさえ見ていればトレードできる
  • トレードにファンダメンタルを持ち込む必要はない

確かに、テクニカル分析だけでトレードできるという人もいるだろう。そして、それで安定的に勝てているのだとすれば、それはそれで問題ない。

ただ、個人的にはfxのトレードではファンダメンタルを完全に無視できないと考えている。それは、為替は結局ファンダメンタルで動くからだ。

ただ、そうは言ってもファンダメンタルを実際トレードにどう活かすのかあなたは具体的にイメージできないかもしれない。この記事では、僕が実際トレードでファンダメンタルをどう活用しているのか紹介していきたい。

1.ニュースでトレードは不可能

Television newsトレードは、ポジションを

  • 取るのか
  • ホールドするのか
  • 落とすのか

究極的にいえばこの3つの判断をすることだ。それをどのタイミングで実行するかが問題となる。

この3つのトレードの判断のためにファンダメンタルに注目するわけだが、勘違いしてもらいたいくないのは、単純に経済ニュースや経済指標でその判断を下すわけではないということだ。

ニュースでトレードするのは不可能だ。あくまでもテクニカル分析の補助的役割として使用する。なぜ、ニュースをもとにトレードがするのが不可能なのとかというと、次の2つ理由がある。

1-1 ニュースを最後に見ているという事実

いくらインターネットが発達し、情報伝達スピードが上がったとしても、私たち個人トレーダーが世界で最も早くニュースを掴むなんてことは不可能だ。どんなニュースでもライターが書いて初めて配信される。ライターが情報を手に入れた時には、ビックトレーダーはすでにポジションを取るために動いている。

私たち個人トレーダーは、ニュースを一番最後に見ているのだから、そのニュースに乗っかってトレードしようとする頃には既に祭りの後となっている。

1-2 市場はニュースを織り込む

金融の有名な格言の一つに、”Buy the rumor,sell the fact”というものがあるが、これは”噂で買って事実で売る”という意味だ。

多くのトレーダーが、何かイベントがあると噂を聞いた時点から仕込んでおく。

こういった動きは、よくニュースで、「市場は既に織り込んでおり・・・・」などと表現され、市場が既知のファンダメンタルに反応し、事実に先行して価格に反映させていることを意味する。

このため、例えどんないいニュースだったとしても材料出尽くしでニュースが発表された瞬間に価格が下がることも多い。”市場がニュースをどれだけ織り込んでいるのか”これを測ることができないため、ニュースでトレードすることは不可能だ。

2.ファンダメンタルを活用する2つの視点

では、ファンダメンタルをどのようにトレードに活用するのか。ファンダメンタルを見るときの2つの視点がある。

  • 何の要因で今為替が動いているのか
  • 市場が注目しているコトやスケジュールの把握

この2つの視点だ。

2-1 何の要因で今為替が動いているのか

為替は、さまざまな要因で動く。主な変動要因としては、次のとおり。

2-1-1 為替の変動要因

・コモディティー価格
例えば、原油、金や銅など鉱石価格によって為替が動くことがある。特にオーストラリアドルやカナダドルなど資源国通貨はその影響が大きい。

・アメリカや中国の実体経済の状況
世界の経済の中心であるアメリカと中国の経済状況は為替に大きく作用する。中国と貿易量が大きいオーストラリアは特に中国の経済状況に左右されるため、中国の経済指標によってオーストラリアドルが動く場合がある。

・2国間の金利差
資金は、金利が少しでも高い方へ移動するため、2国間の金利差は為替の変動要因となる。ドル円であれば、FOMCが決定するフェデラル・ファンド金利と日銀の金融政策決定会合が決定する無担保コール翌日物金利の誘導水準との金利差が意識される。

・各国の金融政策の方向性
その国の中銀が金融緩和する方向であればその国の通貨は売られ、逆に金融引き締めの方向であれば、通貨は買われる傾向にある。

・経済指標
経済の状況は、経済指標という形で数値化される。数値がいいと経済がいいと判断され、いずれは金融引き締め、つまり利上げが意識され、その国の通貨が買われる。数字が悪いとその逆のことが起こる。

2-1-2 なぜ為替の変動要因に注目する必要があるのか

なぜ、変動要因を掴んでおいたほうがいいのだろう?それは、複数通貨をトレードしたときに役に立つ。

これまで、説明してきたように通貨の変動要因には特性があって、コモディティー価格に連れて資源国通貨というグループで動く場合と各国の金融政策や経済指標など単独の国の通貨として動く場合がある。

そのため、複数の通貨をトレードする場合、今何が原因で通貨が動いているのか把握しておく必要がある。

例えば、オーストラリアドルとニュージーランドドルの2通貨をトレードしたい場合、資源国通貨として動いているのか、それぞれの国の要因として動いているのかによって、それぞれの見通しが変わってくる。

資源国通貨として動いているのであれば、同じような動きをするため、どちらかの通貨に絞ってトレードするなど戦略に工夫を加えることができるわけだ。

2-2 市場が注目しているコトやスケジュールの把握

2-2-1 なぜ把握する必要があるのか

市場が注目している大きな経済ニュースや経済指標があると為替は一時的に大きく動く。

もし、ポジションを持っているときであれば、ポジションを落とすという判断をすることができる。市場が注目している経済ニュースや経済指標の発表スケジュールを把握していれば、その直前に増し玉したりしないだろう。

大きなポジションを持って、重要な経済指標の発表を待つことはギャンブルだ。あくまでも、我々はギャンブルではなく、高勝率のトレードを目指すべきだ。

もし、ポジションを持っていないときは、指値を置いておくべきか、指標発表後に値動きを見て入っていくか判断できる。個人的に、かなり自信のあるポイントでは、指値を置いて待ち構えているが、重要指標が発表される直前にはこの指値は外す。

相場が大きく動いて、指値を貫通してしまう可能性があるからだ。このようなときは、市場がニュースを消化して、方向性が定まってからエントリーしていくのがセオリーだ。

2-2-2 短期トレーダーは”時間の概念”が特に大事

短期トレーダーは、特に時間による特性を意識することは重要だ。例えば、東京時間は、一般的にボラティリティが小さい。基本的にレンジになるため、逆張り戦略がよくハマる。

また、欧州時間は、ボラティリティが大きい。基本的にブレイクアウトしていくため、トレンドフォロー戦略がハマりやすい。

このように、時間帯によって、戦略を使い分けることでパフォーマンスが変わってくる。デイトレードなど、短期間に差益をとる必要があるため、時間による市場の特性を把握し、それを自分のトレード戦略に取り込むことは非常に大事なことだ。

3.まとめ

いくらファンダメンタルはチャートに織り込まれるといっても、チャートだけを見てもわからないことはある。それを補完するためにも、fx業者が提供する経済ニュースや経済レポートは日々目を通しておくべきだろう。

今回は、ファンダメンタルを活かすための2つの視点ということでお伝えしてきたが、ファンダメンタルはどこまでいっても正解はない。自分なりのトレードへの活用の仕方をぜひ研究していってもらいたい。

無料メールマガジンに登録していただくと
「5つの高勝率トレード手法」をプレゼント!
メールマガジンは、いつでも簡単に解除できますので、お気軽にご登録ください。
無料でプレゼントを手に入れる

関連記事

  1. FXで破産しないための潜在的リスクの把握と具体的対策

  2. Analysis with laptop

    FXで勝てない?圧倒的スピードで成長する3ステップ

  3. 【保存版】ローソク足の種類を完全網羅!ローソク足だけでチャートを読む方法

  4. starting-point

    fxの始め方|最速5ステップのfxの始め方記事まとめ

  5. 12648731 - man telling a secret to an astonished woman

    誰も教えてくれなかった!移動平均線の使い方のすべて

  6. I have no idea what i am doing!

    テクニカル分析はファンダメンタル分析より優れているのか?

  7. Strong

    fxが主婦やサラリーマンの副業に最高と思う5つの理由

  8. Smiling businessman projecting the skyline

    成り行き注文・指値注文・逆指値注文の特徴とトレード戦略

  9. Man sitting in the park under a tree

    fx超勉強法!最も効果的に勉強や練習を行う具体的方法

最近の記事

  1. 56395030_m
  2. 46992579 - jobs employment career occupation application concept
  3. 44737805 - girl browsing searching computer concept
  4. 30176713 - man run inside of 3d tunnell
  5. 31776890_m

BUSINESS 人気ランキング(4/16-4/22)

  1. 44737805 - girl browsing searching computer concept
  2. 52462337 - idea ideas imagination innovation strategy vision concept
  3. 56395030_m
  4. 51496675_m
  5. 43847409 - hands writing on old typewriter over wooden table background

GROWTH 人気ランキング(4/16-4/22)

  1. 65499350_m
  2. 38531910 - two agressive businessmen fighting in the office
  3. Businesswoman in a break from work
  4. 51918802_m
  5. 28349268 - businessman working with a laptop with a creative idea

FX 人気ランキング(4/16-4/22)

  1. 12648731 - man telling a secret to an astonished woman
  2. 21803165 - businessman relaxing
  3. A young discoverer
PAGE TOP