注目の記事 PICK UP!

FXで最適なポジションサイズでトレードできない本当の理由

15747910_m

あなたはこんなことを思ったことがありませんか?

「リスク管理が重要なのはわかるけど、具体的にどうすればいいんだろう?」

  • 資金に対して過大なポジションを保有をしてしまう・・・
  • 資金に対して過小なポジションを保有してしまう・・・

実は、これらはトレードをする上で、とても大きな問題です。

なぜなら、もし、資金に対して過大なポジションを保有をしてしまうと、逆行したときに深刻なダメージを受けますし、もし、資金に対して過小なポジションを保有してしまうと、思惑通りに値が動いたとしても利益が残らないということになるからです。

実は、これは過去に私が陥った問題でした。

私の場合は、あまりにも多くの書籍で資金管理の重要性を説くものですから、必要以上に小さなポジションをとってしまっていたのです。

小さなポジションでしたから、思惑と違って損切りをしたとしても、小さなダメージを受けるだけでしたが、利益も少ないために、いつまでたっても自分の目標とする利回りを達成できずにいました。

「大きなダメージも受けないけども、いつまでたっても目標達成できない」という状況にあったのです。

つまり、今になって思えば、ただ大切な資産を市場のリスクに晒しているだけでした。

なぜ、こんなことが起こる?

なぜ、資金に対して最適なポジションサイズでトレードすることが難しいのでしょうか?

その理由として、最適なポジションサイズを決定する自分のトレーディングシステムを持っていないことがあるでしょう。

もっと深く考えると、「トレードをビジネスとして捉えていない」からではないでしょうか。

「今日は負けたくない」「今日は損失を出したくない」そんなふうに、1日単位でトレードを捉えているから、「何のためにトレードをしているのか」「何を目標としてトレードをしているのか」という当たり前の視点がすっぽりと抜けてしまうのではないかということです。

「目標達成を意識した自分のトレーディングシステムを確立し、日々トレードプランを立て、確実に執行する規律を持つこと」、目標達成するためには、このシンプルな行動の積み重ねをしていくしかありません。

「タープ博士のトレード学校 ポジションサイジング入門」では、トレーディングを成功させるための要素としてこんなことが挙げられています。

1.毎日行われなければならないことを行い、正しい手順に沿ってトレーディングする

2.資金に対するしっかりとした考え方を持ち、十分なトレーディング資金を準備する

3.トレーディングの手引きとなるビジネスプランを立てる

4.良いシステムを持つ。できれば複数の良いシステムを持つ

5.正しいポジションサイズでトレードする

資金管理について正しい理解をし、日々、行うべきルーチンを定め、規律を守り確実に執行することの重要性を説いています。「当たり前のことじゃないか」と思ってしまうかもしれませんが、これはとても重要なこと。

多くの人は、「トレードをすること」を目的にしてしまいがちです。

もっと具体的に言うと、「今日どうすればトレードで儲けることができるか」についてのみ興味があり、重視し、固執します。

しかし、重要なのは、「自分が何のためにトレードをしているのか。そして、その目標のためにトレードをしているということを常に意識できるかどうか」です。

長期的観点から見ると、「今日トレードで勝てるかどうか」というのは、さほど重要ではありません。週間、月間単位でプラスになればいいのですから。

この視点がなければ、どうしても1つのトレードの勝敗に固執してしまいます。

それが、資金管理についての正しい理解を歪ませ、日々行うべきルーチンから逸脱した行動をさせ、目標を意識しないトレーディングプランを立ててしまうことに繋がり、最適なポジションサイズでのトレードから遠ざけてしまうのです。

トレードで本当に大事なのは・・・

トレードで重要なのは、機能するシステムを持つことが最も重要なわけでありません。確かに、重要なのですが、あくまでもトレードを構成する要素の一部です。

「タープ博士のトレード学校 ポジションサイジング入門」の中でタープ博士は、マーケットで生き残るために必要な要素として、

  • トレーディング心理の完全理解
  • ビジネスプランであるトレーディングの手引書の作成
  • 自分のニーズとスキルに合ったトレーディングシステムの開発
  • 自分の目標を達成するためのポジションサイジング戦略の作成
  • 過ちを最小限に抑えるための自己監視

を挙げています。

トレーディングシステムの開発だけではなく、

  • 自己理解を深めることの重要性
  • 目標設定、ビジネスプランの重要性
  • ポジションサイジングの重要性

これらを繰り返し説いています。

私がもし、この本に出会わなかったら・・・

自己理解を深めることの重要性、目標設定、ビジネスプランの重要性、ポジションサイジングの重要性などに気づくことなく、トレード手法を探し、そして開発に勤しみ、損失を重ねてしまっていたことでしょう。

そして、トレードが何たるかを知らずに市場から撤退してしまっていたでしょう。

この本は、「トレードをビジネスとして考えて、適切な目標設定をし、その目標を達成する為に、自己改善と資金管理を行っていく」そういったトレーダーとしての正しい学習の姿勢を学ぶことができます。

トレード手法の開発にばかり翻弄されているのなら・・・多くの視点を与えてくれる一冊です。
positionsizing

≪Amazonで購入する≫
タープ博士のトレード学校 ポジションサイジング入門 (ウィザードブックシリーズ)

≪kindleで購入する≫
タープ博士のトレード学校 ポジションサイジング入門

≪楽天ブックスで購する≫
タープ博士のトレード学校ポジションサイジング入門 スーパートレーダーになるための自己改造計画 (ウィザードブックシリーズ) [ バン・K.タープ ]

関連記事

  1. 29529295_m

    いつまでもFXで勝てないあなたが「トレード前」にすべき2つのこと

  2. 48568587_m

    【FX失敗談】資金の40%をわずか1日で溶かした話

  3. 19198508 - a hard working office worker with a lot do messy office

    高勝率なFX手法を開発する前にまずあなたがすべきこと

  4. 43388385_m

    FXで勝率100%の聖杯は存在するのか!?トレードで持つべきたった1つの視点

  5. 47805990_m

    「トレードする時間がない・・・」FXトレーダーが陥る落とし穴

PAGE TOP