注目の記事 PICK UP!

いつまでもFXで勝てないあなたが「トレード前」にすべき2つのこと

29529295_m

トレードで勝てないでいるあなたに質問です。

次のうち、あなたはいくつ当てはまりますか?

  • チャートを見て、その時に閃いたアイディアでトレードしてしまう。だから一貫性がなく、いい時もあれば、悪い時もある。
  • どの市場でトレードすべきかよくわからないので、いつも同じ市場でトレードしている。
  • 「早くポジションを持ちたい」という感情を抑えることができず、すぐ飛びついてしまう。
  • 含み損が出ると損切りせずに放置してしまう。
  • いつ利益を確定すべきか判断ができない。
  • 毎日トレードしているのに、トレードスキルが向上している実感がない。

もし、あなたがこの中で2つ以上に該当するのなら・・・

ぜひ、この記事を読んでみてください。 あなたの抱えている問題が解決されるでしょう。

実は、これらはあなただけではなく、多くのトレーダーが抱えている悩みです。

なぜ、このような悩みが出てしまうのでしょう?

それには、「2つのプラン」の存在があります。

2つのプラン

2つのプランとは、「トレーディングプラン」と「ゲームプラン」です。この2つのプランがないことが悩みの原因の可能性があります。

あなたは、「トレーディングプラン」と「ゲームプラン」、この2つのプランを持ってトレードに挑んでいるでしょうか?

51684667 - architecture woman working blue print workspace conceptもし、そうでないとすれば、これが冒頭の悩みの原因となっている可能性があります。

これらを持たないことで、

  • 一貫性のないトレードを繰り返し、成績が安定しなかったり、
  • いつも同じ市場でトレードして、他の市場での絶好の収益チャンスを逃してしまったり、
  • オーバートレードしてしまうことで、無駄ににコストと時間をかけてしまったり、
  • 損切りを放置してしまい、大きな損失となってしまったり、
  • いつ利確すべきか迷い、タイミングを逃し、結局少ない利益で甘んじてしまったり、
  • 蓄積がないトレードを繰り返し、いつになってもトレードスキルが上達しなかったり、、、

トレードをする上での大きなリスクとなります。

この2つのプランについて一つずつ詳しく見ていきましょう。

トレーディングプランとは

トレードプランとは何なのか?

44972279_mそれは、「高勝率トレード学のススメ」(Marcel Link著・パンローリング株式会社出版)から引用すると、

トレーディングプランとは、トレーディングにおいて常に正しい意思決定を行うためのガイドラインのことをいう。

トレーディングプランは2つの要素からなる。

1つは買いシグナルや売りシグナルを生成するトレーディングシステムやトレーディング手法であり、もう一つはマネーマネジメントパラメータである。

具体的に言えば、仕掛け、手仕舞い、ストップを置く位置、ポジションサイズ、一般的なリスク水準が主な要素だが、このほかにも、どの市場でトレードすればよいかや、トレーダーの気質、トレーディングスタイルも重要な要素となる。

さらに、トレーディングで見落とされがちな、パフォーマンスの検証方法もプランに含めなければならない重要な要素だ。

高勝率トレード学のススメ P349から引用

例えば、

  • シグナルを出すトレーディング手法
  • エントリー、利益確定、損切り
  • ポジションサイジング
  • 市場選定
  • トレードスタイル
  • パフォーマンス管理

このようなものが「トレーディングプラン」に該当します。

「早くトレードをしたい」と、トレーディングプランを持たずにトレードしてしまう人もいますが、トレーディングプランを立てないで、トレーディングするのは、地図を持たずまったく知らない土地を歩くのに似ています。

49258040 - lost tourist looking at city map on a trip. looking for directions.地図がなければ、たまたま目標に辿り着くことはあっても、何回も着くことはできません。

堅実なトレードをし、収益を上げるためには、具体的なルールを決め、それを執行していく必要があります。また、トレーディングプランは毎日更新するものではありませんが、定期的に見直す必要があるものです。

そのためにも、トレーディングプランをデータや紙にしっかりと残しておくべきです。

トレーディングプランをわかりやすく言うと、、、

もし、あなたが人からお金を預かってトレードをするとなった場合、その人に「どういうトレード方針でトレードをするのか」を説明するつもりで考えてみてください。

それがトレーディングプランです。

31124436 - two businessmen interacting at meeting in officeあなたに運用をお願いする人は、

  • どういったシステムなのか?(トレンドフォロー?逆張り?)
  • どういったときにエントリーし、利益確定するのか?
  • どうなったら損切りをするか?
  • リスクはどの程度とるのか?
  • 1トレード当たりの許容損失額はいくらか?
  • どういった市場をトレードするのか?
  • 一日何回トレードするのか?
  • どの程度ポジションを保有するのか?
  • どの程度のパフォーマンスを見込んでいるのか?
  • パフォーマンスはどのように管理され、改善・修正が行われるか?

このようなことをあなたに聞きたいと思うでしょう。

このようなトレードにおける基本方針がトレーディングプランです。

ゲームプランとは

では、次にゲームプランです。

14616278 - stock market analyzeゲームプランとは、あらかじめ決めておいたルールに基づき、その日の市場におけるトレンド、ボラティリティ、ファンダメンタルを考慮した上で、どのようにエントリーするかという具体的なトレーディング方法を規定したものです。

日々、トレード前に立てるべきプランになります。

ゲームプランでは、ストップの移動、失業者統計が発表されたあと何をすべきか、相場がトレンドラインをヒットするまで待ってからエントリーする、といったトレーダーが取るべき具体的な方法が規定される。

高勝率トレード学のススメ P350から引用

例えば、

  • トレンド
  • ボラティリティ
  • インディケーター
  • 損切り幅の設定
  • それに伴うロット数
  • 指標発表の時間

など、その日の相場の状況に合わせ、実際にトレードするための具体的な方法を規定したものです。チャートを開き、トレンドライン、水平ラインを引き、実際にこうなったらこうするという具体的なトレードプランを言います。6025049 - book trader and pencil

さて、この2つプランを整理すると、

トレーディングプランとは・・・

  • トレードにおけるマイルール、基本方針。
  • 毎日更新する必要はない。

ゲームプランとは・・・

  • チャートを開き、トレンドライン、水平ラインを引き、実際にこうなったらこうするという具体的なトレードプラン
  • 毎日更新する必要がある。

ということになります。

トレーダーは医師と同じ

トレーディングプランとゲームプランの理解を深めるために、医師の診察をイメージしてみてください。

医師は、患者を診察する前に病気に対しての対処プランを持っています。

53974420 - pediatrician and little african girl at hospitalこのような病気であれば、

  • こんな薬を出す
  • こんな処置をする
  • こんなアドバイスをする

そんな基本的な対処プランです。

そして、患者を診察し、患者の性別、体力、年齢、症状の度合いなど、これらを考慮し、基本的な対処プランに基づいた対処をします。

もちろん、誰でも、同じ薬の量ではないし、同じ処置、同じアドバイスではありません。その時々の状況を鑑みて対処します。基本的な方針は決まっているけども、個別に対応を最適化することを医者は求められているのです。

それは、トレーダーも同じことです。7702088 - workplace of the trader in modern cubicle with keyboard and monitor

基本的なトレード方針はトレード前に決まっています。

ですが、それは、トレンドの強さ、ボラティリティ、ファンダメンタル、時期(休日、経済指標の発表等)、時間帯などその場面の相場環境によって変わるものです。

ですから、基本方針はあるものの、その都度個別に考え、より最適で具体的なプランを考えなければならないのです。

なぜ、トレーディングプランとゲームプランが必要なのかを考えると、次の3つの理由があります。

プランが必要な3つの理由

理由1 一貫性を持たせる

プランがなければ、一貫性のあるトレードを続けることができません。人は、すぐに感情に左右され、衝動的なトレードをしてしまいます。

トレードの意思決定をトレードしているとき以外に行っておくことで、 冷静で一貫性のあるトレードをすることができます。

41678436_mまた、一貫性がなければ、何が良くて、何がダメだったのかという検証を行うことができません。「今日はたまたまうまくいったけど、明日はどうなるかわからない」そんなギャンブルを続けているようなものです。

理由2 オーバートレードを防ぐ

人はトレードをしたいと思うモノです。なぜなら、ポジションを持つことで人は興奮を覚えるからです。「大きく勝てるかもしれない」そんな希望を持ちながらポジションを持つのが大好きなのです。

しかし、不必要なトレードを繰り返すことは、多くのお金と時間を無駄にすることになります。できるだけ、高確率で勝てるポイントを把握し、そのポイントのみで勝負するという意識が重要になります。

だからこそ、プランどおりのトレードしか行わないという規律が必要です。プランがあるからこそ、自分の感情を抑え規律あるトレードができるのです。

理由3 リスクを把握する

プランを持つことで、取るべきリスクの量や損切りの幅のルールについて冷静に考えることができます。

先ほど、ポジションを持つことで人は興奮を覚えるということを言いましたが、なぜ興奮を覚えるのでしょう?

16621190 - smiling young man using a tabletそれは、勝つことだけを考えて、「いくら儲ける」という計算をトレード前に考えてしまうからです。つまり、「トレードすること=○○万円儲ける」となり、もうすでにそのお金を得たイメージをしてしまうことで興奮するのです。

トレードする際に、負けることなど考えていないのですから、トレードする際にポジションサイズを決めたら大変なことになるのがわかるでしょう。

トレード前に、取るべきリスクの量や損切りの幅のルールを決めておくことで、冷静な判断をすることができるのです。

勝てるトレーダーになるために

いいトレーダーは、市場が開く前に下準備を済ませ、市場が開くのを待ちます。

戦略やリスクを定めたトレーディングプランは、市場が開く前にすでに作成済み。市場のどういった出方にも対応できるように、その日のゲームプランも作成済みですから、そのプランどおりの動きをするのを虎視眈々と待ちます。

計画を立て、相場に対して複数の想定をし、すぐに対応できるように準備しているのです。34379285 - stock trader looking at monitors

トレーダーとして、本気で成功したいと思うのであれば、十分に練り上げられた自分に合ったプランが必要になります。もちろん、そこにはエントリーやエグジットのタイミング、資金管理、プレッシャーを受けても一貫して実行する規律が不可欠です。

さきほど、引用させていただいた「高勝率トレード学のススメ」は理解しやすい言葉で「トレーディングプラン」と「ゲームプラン」の違いやメリット、作成方法が詳しく解説されています。

また、適切なトレードの実行に何が必要かが明確になり、その実行過程で資金管理やトレードのルール、ポジション管理がいかに重要な役割を果たしているかが学べるでしょう。

ぜひ、読んでみてください。

highprobabilitytrading

≪Amazonで購入する≫
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

≪kindleで購入する≫
高勝率トレード学のススメ

≪楽天ブックスで購入する≫
高勝率トレード学のススメ(続) 自分に合ったプランを作り上げることこそが成功への第一歩 (ウィザードブックシリーズ) [ マーセル・リンク ]

関連記事

  1. 15747910_m

    FXで最適なポジションサイズでトレードできない本当の理由

  2. 47805990_m

    「トレードする時間がない・・・」FXトレーダーが陥る落とし穴

  3. 48568587_m

    【FX失敗談】資金の40%をわずか1日で溶かした話

  4. 19198508 - a hard working office worker with a lot do messy office

    高勝率なFX手法を開発する前にまずあなたがすべきこと

  5. 43388385_m

    FXで勝率100%の聖杯は存在するのか!?トレードで持つべきたった1つの視点

PAGE TOP