fx-chart-analysis-20200414usdjpy-2h

2020.04.14【USDJPY】FXチャート分析。108円割れ!直近の下落の流れに乗るトレンドフォロー戦略。

profile
おはようございます。五十嵐です。

さて、今日は、USDJPY(ドル円)です。

昨日のドル円は軟調推移。米株の下落につられて一時107.5円付近まで下落しました。

私自身、週末に立てたトレードプランどおり108円を切ったあたりからショートを仕掛けています。

今日は、この執行中のショート戦略について、ご紹介したいと思います。

USDJPY(ドル円)

本日のチャート分析の流れ

■ 2020.04.14【USDJPY】のFXチャート分析
・月足→週足→日足

■ トレード戦略
・ショート戦略


■ 今後の見通し

※当ブログのチャート分析を初めてご覧になる方は、目的や注意事項について、下記にまとめていますので、まずはこちらをご覧ください。

【注意事項とよくある質問まとめ】

では、早速チャートを見ていきましょう。

2020.04.14【USDJPY】FXチャート分析

月足

まずは月足から見ていきましょう。

fx-chart-analysis-20200414usdjpy-month
USDJPY 月足

月足で意識されている価格では、現在値に近いところで、

  • 110
  • 105

があります。

トレンドはレンジ。上下にトレンドラインを引くことができ、徐々に値幅が狭まっているのがわかります。

ローソク足の実体は小さく、上ヒゲが目立ちますね。トレンドラインが効いているようです。また、実体ベースでは直近下落基調となっています。

ボリンジャーバンドのミドルバンド(20MA)は、やや下向き。バンドも緩やかながら下を向いています。

現在値は、ちょうど-1σ付近にあります。

  • トレンドはレンジ
  • 長い上ヒゲが目立つ(トレンドラインで反発)
  • 直近は下落基調

週足

次は週足です。

fx-chart-analysis-20200414usdjpy-week
USDJPY 週足

週足で意識されている価格では、現在値に近いところで、

  • 108
  • 107

があります。

トレンドはボラティリティの高いレンジ。明確な方向性は見えません。

ただ、直近のローソク足は陰線となっていて、108円のラインを下に抜けてきました。

ボリンジャーバンドのミドルバンド(20MA)は、下向き。バンドは緩やかに下を向きかけているところです。

現在値は、ちょうど-1σ付近にあります。

  • トレンドはレンジ
  • 直近のローソク足は陰線
  • 108円のラインを下に抜けてきた

日足

次に日足です。

fx-chart-analysis-20200414usdjpy-day
USDJPY 日足

日足でもトレンドはレンジ。ただ、直近で陰線が並んでいて、下落基調であることがわかります。

昨夜、107.5円付近まで下落してきました。

ボリンジャーバンドのミドルバンドは、上向き。バンドの先端は内向きとなっていて、ボラティリティが低下している様子がわかります。

現在値は、ちょうど-1σ付近にあります。

  • 日足もレンジ
  • 直近で陰線が続き、下落基調

エントリー&エグジット

さて、ここまで月足~日足で全体的な相場環境を把握してきました。

直近では下落基調。この下落の流れに乗るトレンドフォローを狙っていきます。2時間足で具体的なエントリー&エグジットを見ていきましょう。

fx-chart-analysis-20200414usdjpy-2h
USDJPY 2時間足

ショート

【戦略】: 直近の下落の流れに乗るトレンドフォロー

【戦略の優位性】:
・2時間足下降トレンド
・108円下抜け

【エントリー】:108円を下抜けてから戻り売り

【損切り】:108円の少し上

【ターゲット】:107円

直近の下落の流れに乗るトレンドフォローです。

108円を下に抜けてから、108円がレジスタンスラインとして機能することを確認してから、戻り売りを狙っていきます。(私自身、昨日の夜10時頃ショートしました。)

損切りは、108円の少し上。ターゲットは、直近安値の107円まで狙います。

今後の見通し

さて、ここまでUSDJPYのチャート分析をしてきました。

直近戻されていますが、まだまだ売り目線はキープです。108円を明確に上抜けてくるようなら損切りです。

日足を見てもらえればわかりますが、上には抵抗となるチャートポイントが複数あり、正直110円を上抜けてこないとロングは狙えないかなと思っています。

  • 108円下抜けからの戻り売り。損切りは108円上。直近安値の107円まで狙っていく。

以上、今日のチャート分析&今後の見通しでした。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは、また明日。

fx-chart-analysis-20200414usdjpy-2h
最新情報をチェックしよう!