fx-chart-analysis-20200323usdchf-2h2

2020.03.23【USDCHF】FXチャート分析。上昇継続か、それとも反転か!?2つのトレード戦略の解説。

profile
おはようございます。五十嵐です。

さて、今日は、USDCHF(米ドル/スイスフラン)です。

USDCHFは、今月に入ってから大きく上昇。新型コロナウイルスによる景気後退懸念を受け、資金現金化の動きが加速。

昨年12月上旬に付けた「0.99」 に到達するなど、ドル買いが続いています。

そんな、USDCHFの今週のトレード戦略と今後の見通しです。

USDCHF(米ドル/スイスフラン)

本日のチャート分析の流れ

■ 2020.03.23【USDCHF】のFXチャート分析
・月足→週足→日足

トレードシナリオ

■ エントリー&エグジット
・ロング
・ショート


■ 今後の見通し

※当ブログのチャート分析を初めてご覧になる方は、目的や注意事項について、下記にまとめていますので、まずはこちらをご覧ください。

【注意事項とよくある質問まとめ】

では、早速チャートを見ていきましょう。

2020.03.23【USDCHF】FXチャート分析

月足

まずは月足から見ていきましょう。

fx-chart-analysis-20200323usdchf-month
USDCHF 月足

月足で意識されている価格として、

  • 1.02
  • 1.0
  • 0.955
  • 0.92

があります。まずはここに水平線を引きましょう。

トレンドは下降トレンドとなっています。1.000を上抜けるまでは下降トレンドと定義します。

直近のローソク足を見ると、0.92の安値を付けてから急反発。長い下ヒゲを付けた陽線となっています。

ボリンジャーバンドのミドルバンド(20MA)は、やや下向きでバンドはほぼ横を向いています。

現在値は、ミドルバンドに達したところでやや戻していて、ミドルバンドと-1σの間にあります。

  • トレンドは下降トレンド
  • 直近の足は、長い下ヒゲを付けた陽線

週足

次は週足です。

fx-chart-analysis-20200323usdchf-week
USDCHF 週足

週足で意識されている価格としては、上から

  • 0.985
  • 0.963
  • 0.944
  • 0.91

があります。まずはここに水平線を引きましょう。

トレンドは下降トレンドですね。0.985を実体ベースでしっかりと抜けてくるまで下降トレンドと定義します。

直近では、長い陽線が2本並んでいて大きく上昇しているのがわかります。週足のミドルバンド、200EMAを上抜け、0.985の水平線に到達しました。

ここを明確に上抜けることができるのか注目されます。

ボリンジャーバンドのミドルバンド(20MA)は、横向き。バンドは幅が広いながらも先端が横向き。ボラティリティが高く、方向感がないことを示していますね。

現在値は、ミドルバンドを上抜け、ミドルバンドと+1σの間にあります。

  • トレンドは下降トレンド
  • 直近の流れは上方向
  • 0.985水平線に到達

日足

次に日足です。

fx-chart-analysis-20200323usdchf-day
USDCHF 日足

日足チャートで意識されている価格は、

  • 0.974

があります。

日足では、上昇トレンド。急激に戻してきたのがわかります。

日足で見ると、

  • 0.985レジスタンスライン
  • 日足200EMA
  • 週足20MA&200EMA

を上に抜けてきたことがわかります。

ボリンジャーバンドのミドルバンドは上向き。バンドの先端は上下に広がっていて、ボラティリティが高まっているのがわかります。

現在値は、ボリンジャーバンドの+1σと+2σの間にあります。

  • 日足では上昇トレンド
  • 直近で大きな上昇。
  • この上昇で複数のチャートポイントを上抜けてきた

トレードシナリオ

さて、ここまで月足~日足で全体的な相場環境を把握してきました。

ここからは、狙うべき方向性と場所について考えていきます。

まず、目に付くのが、「0.985」水平線です。ここを上抜けてきたことから、このラインを使ったシナリオが立てられそうです。

ロングシナリオ

まず、買いのシナリオですが、0.985を上抜けたため、一段目線が上がることを想定し、ここから押し目買いを狙っていきます。

ショートシナリオ

次に売りのシナリオですが、0.985を潜ってきたら、反転の可能性があるため、売りで狙っていきたいところです。

ただ、0.985を下抜けたところで、ショートを打つのは少しリスクが高いので、2時間足上昇トレンドの基準安値の下抜けを待って、そこからショートを狙っていきたいと思います。

fx-chart-analysis-20200323usdchf-2h
USDCHF 2時間足

次に具体的なエントリー&エグジットを考えていきましょう。

エントリー&エグジット

fx-chart-analysis-20200323usdchf-2h2
USDCHF 2時間足

ロング

【戦略】:日足上昇トレンドに乗っていくトレンドフォロー

【戦略の優位性】:
・日足上昇トレンド
・0.985サポートライン


【エントリー】:0.985で支えられるのを確認後、ロング

【ストップ】:0.985の少し下

【ターゲット】:1.000

まず、ロング戦略です。

0.985を上抜けたので、0.985がレジスタンスラインとして機能することを確認後、ロングしていきます。

ストップは、0.985の少し下。ターゲットは、一つ上のチャートポイント「1.000」まで狙っていきます。

ショート

【戦略】:中長期足の流れに乗っていく、チャートポイントからのショート戦略

【戦略の優位性】:
・月足、週足下降トレンド
・0.985付近のWトップ

・2時間足上昇トレンド否定

【エントリー】:0.974を下抜け後、戻したところをショート

【ストップ】:0.974の少し上

【ターゲット】:0.963

それでは、次にショート戦略です。

0.974を下にブレイクアウトした後、戻り売りを狙っていきます。

ストップは、0.974の少し上。ターゲットは、一つ下の水平線「0.963」まで狙っていきます。

今後の見通し

さて、ここまでUSDCHFのチャート分析をしてきました。

基本的に買い目線。ここまでの流れとしては上ですので、この流れに逆らわず、0.985から下へ落ちないことを確認した上で、ロングしていきたいですね。

もちろん、ここからの反転も想定しておきます。反転した場合の注目ポイントは、0.974を下抜けるかどうか。ここに注目です。

  • 0.985で支えられるようならロング。0.974を下に抜けたら戻り売りを狙っていく。

以上、今日のチャート分析&今後の見通しでした。今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

さて、3連休も終わり、今日から今週もスタートです。今週も頑張っていきましょう!

それでは、また明日。

fx-chart-analysis-20200323usdchf-2h2
最新情報をチェックしよう!