AdobeStock_96419763

当ブログの『FXチャート分析』について【注意事項とよくある質問まとめ】

profile
五十嵐
はじめまして。当ブログをご覧いただきありがとうございます。

私は、1981年生まれでFX歴は8年ほど。

4年前にこのブログを立ち上げました。

FXトレーダー兼ブロガーとして、チャート分析&トレード戦略をこのブログで毎朝配信しています。

一応、FXトレードの本を出したりしていますので、相場観やチャート分析について、少しはお役に立てると思っています。

ここでは、当ブログのFXチャート分析の注意事項やよくある質問をまとめています。

●当ブログのチャート分析とは?

●よくある質問と回答

・どんなトレードスタイルなの?


・どんな時間帯にトレードしてるの?


・どんなチャートソフトを使っているの?


・ブログ記事でまず読むべき記事はどれ?

●最後に

当ブログの「チャート分析」とは?

当ブログのチャート分析は、

  • FXを始めたばっかりで、どうやってチャートを分析すればいいかわからない人
  • FXを勉強しているけど、なかなか勝てないでいる人

こういった方にトレード分析の流れと戦略の作り方について、日々動いている実際のチャート使いながら、詳しく解説するものです。

チャートを開いてから戦略を立てるまでの思考の流れをなぞってもらうことで、何かしらご自身のトレードに生かしてもらえたら幸いです。

なお、チャート分析については、私のトレード戦略を公開するもので、売買を推奨するものではありません。

ご自身のトレード判断は、自己責任でお願いします。

よくある質問と回答

では、次によくある質問についてまとめます。

15747910_m
どんなトレードスタイルなの?

私は、月足・週足・日足でエントリーポイントと方向を定め、4時間足もしくは2時間足でエントリータイミングを計ってトレードしています。

トレードスタイルとしては、スイングトレードに属するのかと思います。

仕事やら子育てやらで日中チャートを見ることができませんので、自然とこのトレードスタイルに落ち着きました。

11571362_m
どんな時間帯にトレードしてるの?

私は、いつも朝4時~6時くらいに

  • チャート分析
  • トレード戦略立案
  • 新規ポジション&ポジション調整

これらすべてを行っています。

なぜ、朝に作業を集中させているかというと、理由は単純。一日のうち最も生産性が高まる時間帯だからです。

もちろん、早朝ですから値動きも小さいのですが、スイングですので影響はありませんね。決済もOCO注文で済ませているので、日中は一切チャートを見ません。

18917948_m
どんなチャートソフトを使っているの?

今使っているのは、「Trading View」というチャートソフトです。

これは、めちゃくちゃ便利でホントおすすめです。ずっとMT4を使っていましたが、最近乗り換えました。

Fotolia_81918531_Subscription_Monthly_M
ブログ記事でまず読むべき記事はどれ?

チャート分析に関して、ぜひ読んでもらいたい記事を挙げるとすれば、次のとおりですね。

ちょっと多いので、少しずつ読んでいただければ。

一通り読んでいただければ、チャート分析の考え方を理解していただけると思います。

≫【保存版】ローソク足の種類を完全網羅!ローソク足だけでチャートを読む方法
≫誰も教えてくれなかった!移動平均線の使い方のすべて
≫【FXチャート分析】絶対に押さえておくべき重要な2つの概念
≫ダウ理論で明確なトレンド分析!正しいチャートの読み方
【FXトレード】水平線はどこに引くべきなのか?【チャートを使って具体的に解説】
≫ボリンジャーバンド5つの形状パターンと高勝率逆張り手法
≫【FX手法】ブレイクアウト環境下での高勝率トレンドフォロー
≫【FX手法】ブレイクアウト直後の高勝率逆張り手法
≫【FX手法】トレンド環境における高勝率トレード手法
≫【FX手法】レンジ環境における高勝率トレード手法
≫【FX手法】セリングクライマックスを利用した高勝率逆張りトレード手法

最後に

以上、当ブログのチャート分析について注意事項とよくある質問をまとめてみました。

チャート分析の記事は、できるだけ毎日更新していきたいと思っています。

ブログの更新情報や日々の気づきをTwitterでも発信してますので、ぜひフォローしてください。

記事について有益だったり、参考になったりしたら、「いいね」やシェア、メッセージを送ってくれたら嬉しいです。

では、今後ともよろしくお願いします。一緒にがんばっていきましょう!

五十嵐陽向

AdobeStock_96419763
最新情報をチェックしよう!