注目の記事 PICK UP!

12週間FXトレード通信講座

12WEEKSFOREXTRADINGCOUSE

トレードの本や教材は嫌と言うほど買ったし、毎日勉強しているのに全然成果が出ない・・・

「もしかして自分には無理なんだろうか・・・」と諦めかけているあなたにお知らせです。

12週間でトレードスキルを習得する特別講座を始めます。今なら誰でも無料で参加することができます。

無料で参加する

今の自分の現状や家族の生活を変えるためにFXを始めたけど・・・

  • トレードの勉強を毎日していても進歩が見えないし、最初は楽しいと思っていたトレードが今は苦痛でしかない・・・
  • トレードで稼ごうとしているのに、本や教材にお金ばかり使っている・・・時間とお金を浪費し、本や教材を買い漁っていも、現実は何も変わらない・・・
  • 勝てるイメージがまったく湧かない・・・とてもトレードで自分の人生が変わるなんて想像できない・・・このままトレードを続けても、本当に明るい未来があるのか不安・・・
  • 「トレードしかない!」そうと思って始めたけど、もう心が折れそう・・・もしかして、自分には向いていないんじゃないだろうか・・・

もし、あなたがこんな悩みを持っているのなら、ぜひ続きをお読みください。必ずあなたのお役に立てるはずです。

ある一つの疑問・・・

34445117 - debrecen, hungary - august 23, 2014: famous international books for sale in libri book store, one of the largest retail bookseller in hungary.書店に行くと、多くのFXの本が平積みにされています。中身を見ると、それらの多くは「実際にどうエントリーし、エグジットするか」という「手法」に焦点を合わせたものです。

確かに、トレードで収益を上げるためには、「手法」はとても大切なものですし、「どうエントリーし、エグジットするか」という手法がトレードのすべてのように思うかもしれません。

それに、勝てる手法さえ手に入れることがでれば、「すぐに」、そして「簡単に」勝てるような気がします。ですから、多くの人がそれを求める気持ちもよくわかります。

しかし、トレードで継続的に収益を上げるためには、手法よりも大切にすべきものがあります。それは「相場背景を読む視点」です。この視点がトレード戦略を構築する上でとても重要になってきます。

もし、この視点がなければ、相場環境に合った手法を選択することができず、トレードがうまくいくことはありません。トレードで継続的に利益を積み上げていくためには、どうしても必要な視点なのです。

私はこれまで、この視点を意識しながら、自分が学んできたこと、経験してきたことをまとめ、WEBで発信してきました。

おかげさまで、その情報をきっかけに多くの方がブレークスルーを起こし、感謝のメールもたくさんいただくようになりました。

35115146 - young woman working at home, small officeしかし、そんな人達がいる一方、成果が出ず、ずっと学び続けている人達もいます。

なぜ、うまくいく人といかない人がいるのか・・・?

なぜ、同じ情報でも、それを活かせる人と活かせない人がいるのか・・・?

これは、情報発信を始めてから、自分の中で何度もしてきた問いです。

そして、その答えは、勝てるトレーダーになりたい人にとって、極めて重要な問いになります。なぜなら、もし、その原因を特定でき、正しいアプローチができれば、市場からの撤退を防ぎ、自分の夢や目標の実現に極めて近づくことになるからです。

情報は同じなのに、成果にはばらつきがある・・・

この問題に対し、私はある仮説を立てました。それは、「情報の質と成果には直接的な関係がないのではないか」という仮説です。

つまり、「問題は情報の質ではなく、情報をうまく処理できる人とできない人がいるのではないか」ということです。

今では、Amazonで古典とよばれる名著を誰でも簡単に読める時代です。つまり、何十年という歴史に埋もれることなく今の相場でも使える相場の原理原則を説いた名著の知識を誰でも取り込むことができます。

43751725_mそして、インターネットによって、多くのトレードに関する情報発信もされていて、昔のような胡散臭いモノだけではなく、本質的な情報を提供する優良なサイトも随分多くなりました。

つまり、トレードに関する素晴らしい知識や情報が溢れているのにもかかわらず、そして、それらを取り入れる意欲もあるのにもかかわらず、成果が出ない・・・

それは、知識や情報の質が成果に直接的には関係がないことを示す何よりの証拠です。つまり、人は、知識や情報を与えられただけで現実は変わらないということです。

しかし、普通に考えれば、正しい知識や情報を正しく取り込むことさえできれば、成果は出るはずです。もし、成果が出ないとすれば、問題は「知識や情報の質」ではなく、その「取り込む過程」にあります。

例えば、有効とされる薬を飲んだけど、その薬の成分が体に吸収されなければ、薬の効果はまったく表れないでしょう。そんなイメージです。つまり、薬の成分が問題なのではなく、体に吸収される過程に問題があるのではないかということです。

ここから知識や情報の取り込み方にどんな問題があるのかを考えていきましょう。

情報多寡の時代における3つの障害

さて、知識や情報を取り込む過程において、何が問題になっているかを考えていきたいと思います。26519495 - funny crazy girl student with glasses reading books in the library

問題1 学ぶ時間がない

これは、知識や情報を手に入れても頭に入れる時間がないという問題です。つまり、手元にはあるけど、それを脳にインストールできていないのです。当然、これでは現実は変わりません。

スマホの登場は、私たちの時間の使い方を大きく変えました。電車の移動時間やお昼休みなど、ちょっとしたスキマ時間は、スマホのゲームアプリやYoutubeに占有されてしまっています。

下の表は、電車内でスマホを使っているかというアンケート結果です。これを見ると9割近い人がスマホを見ています。もちろん、スマホで勉強している人もいるかもしれませんが、「遊び」がより手軽になり、学ぶ時間が少なくなったことは確かでしょう。

the current status of the use of smartphones

出典:メトロアドエージェンシー

学ぶ時間がないから、学ぶことができません。どんなに知識や情報が手に入れやすい環境だとしても、それを取り込まなければ結果は何も変わることはありません。

問題2 学ぶことが多すぎる

これは、あまりに簡単にそして膨大な知識や情報が手に入るので、何から手をつけていいかわからなくなってしまっているのではないかということです。

情報量は以前と比べ物にならないくらい増えていますし、これからも増え続けるでしょう。

Information explosion米IDC社の調査によれば、デジタルデータは、年率40%以上で増加を続け、2020年までには約35ゼタバイト(35兆ギガバイト)へ拡大する見込みです。

あまりに学ぶボリュームが大きすぎると、学ぶモチベーションは下がってきます。学ぶべき知識や情報を選び、そして、学ぶこと対して大きなハードルと感じ、意欲を失ってしまうのです。

問題3 学ぶことが目的化している

恐らく、勉強熱心な人にとってこれがが最も大きな障害となっています。38631000_m

  • あなたは、買ったけど読まないで放置してしまっているトレード本や教材がありませんか?
  • 買っては次、買っては次と買い求めて、何も手をつけない本や教材を押し入れにしまっていませんか?

もし、そうだとしたら「学ぶこと」が目的化してしまっています。つまり、学ぶために学んでしまっています。

どういうことかと言うと、本来、「学ぶこと」は何らかの目標を達成するために行うものです。しかし、次第に何のために学んでいるのかを忘れ、学ぶこと自体が目的となってしまうのです。

原因は、人は夢を追っているときが一番楽しいと感じるからです。

  • 学ぶことで、自分の目標は達成される
  • 今、自分は学んでいるからいずれ夢は達成される

そう思うことで、学ぶこと自体に快感を覚えるのです。ただ、問題は、学ぶだけでは現実は変わらないということです。

38631005_mいくら知識や情報を増やしても実践で使えなければ意味がありません。実践で役に立つスキルを磨くことで初めて現実を変える力が生まれます。

いくら野球理論みたいなものを覚えても、プロ野球選手にはなれないということは簡単に理解できるでしょう。トレードだってそれと同じことです。

これらの問題をどう乗り越えるべきか・・・?

では、これらの問題に対し、どう対処していくべきなのでしょうか?それぞれの問題の対応策について考えていきましょう。

【対応策】スキマ時間の活用して学ぶ

「問題1 学ぶ時間がない」という問題の対応策は、まず学ぶための時間を生み出すことです。

しかし、忙しい現代において、まとまった時間をとることは現実的ではありません。ですから、行動と行動のスキマ時間を見つけ、そのスキマ時間に学ぶ習慣をつけることです。

【対応策】絞り込み、小分けにして集中的に学ぶ

「問題2 学ぶことが多すぎる」という問題の対応策は、学ぶ対象を絞り込むことです。

21236158_mあれもこれも学びたいと言っても、時間も労力も集中力もすべては有限。すべて手に入れることはできません。自分に本当に必要な知識は何かを考え、本質的な知識を集中して学ぶことです。

情報を小分けにして、「今はここを学ぼう」というように小分けにして学ぶことで、モチベーションが下がるのを防ぐのです。

【対応策】実践のために学ぶ

「問題3 学ぶことが目的化している」という問題の対応策は、学びで終わらない工夫をすることです。私自身、学ぶことを目的化せず、スキル化するためにとても大切にしていることがあります。

それは、学んだあとに「今日の学びを自分のトレードにどう活かすか?」この問いを自らにすることです。この問いがなければ、ただのお勉強になってしまいます。

私たちの学ぶ目的は、知識をスキルに変え、目標を達成することにあります。トレードであれば、収益を上げることができるトレーダーになることです。

ですから、「知識」を「スキル」に変える必要があります。学んだあとはその問いを自らにして、自分の血肉にするよう心掛けることがとても大切です。

そこで、ある講座を作りました

膨大な知識や情報を簡単に手に入れることができる環境にあるのにもかかわらず、取り込む過程に問題があることで、成果が出ない・・・それを解決するために何かできないだろうか?

そう考えて作ったのが、「12週間FXトレード通信講座」です。12w-tradingcourse

これは、12週間でトレードスキルを身に付けるための通信講座です。週2回程度、トレードに関するメールを配信して、12週間であなたのトレードを変えるプログラムです。

この講座の特徴

では、この講座の特徴について、説明していきます。

☑週に2回メールが定期的に届く

週に2回メールが届きますので、週に2回は確実に強制的に学ぶ機会が提供されます。

メールが届いたら読んで学んでもらう、これを習慣にしてもらうことで、勉強する習慣が身に付きます。ルーチンにしてもらうことで、難なく学習が続けられるでしょう。

53078258 - business man using internet on smart phone and laptop届いたメールを読み、自分のものにしてもらうことで、トレードスキルは確実に身に付くはずです。

本や教材を探す手間が省けますし、相場の本質的な知識を得ることができます。自分で何を学ぶべきかを考える必要はありません。

あなたは、ただメールが届くのを待ち、そのメールを学ぶということを自分の中で決めるだけでいいのです。

☑知識や情報を小分けにして配信

トレードに関する知識や情報を小分けにして配信しますので、量に圧倒されることなく、無理なく、継続的に学ぶことができます。

モチベーションが下がることがなく、続けられますし、勉強する習慣がない人にとっては、勉強する習慣が身に付きます。

42950185_mまた、知識や情報を小分けにすることで、短時間に集中して学ぶことができます。

取り組むボリュームが小さいことで、スキマ時間を活用した集中力の高い勉強ができます。まとまった時間が必要ないので、学びたいときにいつでも学ぶことができます。

☑スムーズに学べるよう最適な順番で配信

もし、あなたがトレードを始めたばかりであったり、あまり勉強したことがない方であれば、まずは基礎知識を固めるべきです。

基礎的な知識をつけながら、徐々に学んでいくことで、理解できないことが少なくなり、無理なく学習を続けることができます。

順を追って学ぶことで、途中で挫折しづらいですし、学習に対するストレスも軽減されます。

私自身の知識は、サイトで全て公開していますが、学ぶべき最適な順番になっているかというとそうではありません。本講座では、初心者でも無理なく学習できるよう、最適な順番でメールを配信していきます。

☑本当に実践で使えるトレードの知識や情報

本講座は、知識や情報を実際のトレードで使えるようになることを目的としています。

メールの中でもその工夫を随所にしていきますので、ただのお勉強で終わることがありません。学んだ知識を確実にスキル化できるように配信していきます。

☑講座内で3つの特別レポートをお渡ししています

継続して参加されている方には、特別なレポートをお渡ししています。どれもあなたのトレードに影響を与える内容の濃いものとなっていますので、ぜひ手に入れてください。

【特別レポート1】
トレーディングビジネス思考

tradingbussiness

このレポートは、トレードで持つべき根本的な考え方、相場との向き合い方について解説したレポートになっています。

これを読んでもらうことで、着実に収益を上げることができるトレーダーといつになっても勝てないトレーダーの決定的な違いを理解してもらえるはずです。

もし、あなたがすでにトレードを始めていて、壁にぶつかっているとすれば、その壁を打ち破るいいヒントになるかもしれません。

【特別レポート2】
FXトレードの真実

truthoffxtrading

このレポートは、

・なぜ、多くの人がトレードで成功できないのか?
・スキルを習得するための2つの重要な要素
・個人トレーダーが勝てるようになるためには

というところに焦点を合わせたレポートになっています。なぜ、9割の個人トレーダーが相場から撤退してしまうのか、その本当の理由を理解していただけるでしょう。

【特別レポート3】
一流トレーダーになるための
「学ぶ」技術

manabugijyutu-fx

このレポートは、学ぶことに焦点を合わせたレポートになっています。

もし、あなたが、勉強しても勉強しても、成果に繋がらない・・・と悩んでいるのなら、勉強の仕方に問題があるのかもしれません。正しい学び方を身に付けて、一流トレーダーになるために非常に重要なことをお伝えしていきます。

こちらが配信予定のカリキュラムです

以下の内容を月曜、木曜の週2回メールで配信していきます。

  • 第1回 【特別レポート】トレーディングビジネス思考
  • 第2回 チャート分析前にあなたがすべきコト
  • 第3回 相場の階層構造を把握するスキル
  • 第4回 シンプルかつ最高のテクニカル指標
  • 第5回 トレンドフォローは勝てないのか?
  • 第6回 チャートパターンを活かすための2つの視点
  • 第7回 【特別レポート】FXトレードの真実
  • 第8回 ダウ理論×チャートパターン
  • 第9回 ボラティリティを意識したトレード戦略
  • 第10回 トレード時間における市場特性と基本戦略
  • 第11回 世界のトレーダーが愛するインディケーター
  • 第12回 万能のインディケーター
  • 第13回 トレードプラン作成法
  • 第14回 【手法】ブレイクアウト環境下での高勝率トレンドフォロー
  • 第15回 【手法】ブレイクアウト直後の高勝率逆張り手法
  • 第16回 【特別レポート】一流トレーダーになるための学ぶ技術
  • 第17回 【手法】トレンド環境における高勝率トレード手法
  • 第18回 【手法】レンジ環境における高勝率トレード手法
  • 第19回 【手法】セリングクライマックス直後の高勝率逆張りトレード手法
  • 第20回 ポジションサイジング
  • 第21回 正しい損切りの仕方
  • 第22回 取引通貨をどう選ぶか?
  • 第23回 トレードスキル向上のための具体的方法

さて、参加費ですが・・・

さて、気になる参加費ですが・・・「無料」です。この通信講座には無料で参加することができます。

なぜ、無料なのかというと、この講座の中で特別新しい手法やテクニックをご紹介するわけではないからです。私が必要と思う知識や情報については、すでにサイトでご紹介させていただいておりますので、改めてお金をいただくことを考えていません。

もちろん、受講途中でお金を請求したりしませんし、いつでもメールを配信解除できますから、安心してください。

無料で参加する

あなたはどちらを選びますか・・・?

この講座に参加するもしないもあなたは自由に選ぶことができます。

しかし、「何もしない」という選択したあなたにどんな未来が待っているのでしょうか?

これまで以上に必死に学びますか?
これまで以上に、本や教材を買い漁りますか?

いくら素晴らしい知識や情報を手に入れても、素晴らしい手法を購入したとしてもこれまでと同様、結果が出ることはありません。

なぜなら、これまで説明してきたように知識や情報の質が問題なのではなく、取り込む過程に問題があるからです。学んでも学んでも、現実が変わることはありませんし、学ぶ習慣も身に付かないでしょう。

この講座があなたにとって一つのブレークスルーのきっかけになるかもしれません。

無料で参加できますし、あなたにとってリスクとなる要素は一つもありません。ぜひ、参加してみてください。

無料で参加する

最後に・・・

本講座に参加するにあたり、一つ注意してもらいたいことがあります。

それは、本講座に参加するだけトレードで勝てるようにはならないということです。

これは、野球の本をいくら読んでも野球がうまくならないのと同じです。数多くのトレードを経験しなければ、いくら知識や情報を詰め込んでも、相場背景を読み取ることはきませんし、精度の高いトレードプランも作成することはできません。

本講座は、インスタントに目先の利益を得るためのものではありません。「視点」を身に付け、確固たるトレードスキルを手に入れるための講座です。

スキルを一度手に入れることができれば、その後、何度も収益を上げることができ、それは一生なくなることはありません。そのスキルを使い、自分の叶えたいものを何度でも手に入れることができるのです。

あなたがトレードに挑戦している目的は、恐らくお金だと思います。

しかし、目先のお金に惑わされ、目の前のトレードで「利益が出た」、「損失が出た」ということをいくら繰り返していても、何の蓄積もありません。

そんなことをいくら続けていても、あなたの望む未来はいつになっても、手に入れることはできません。

トレードスキルを身に付けるという意識を持って、ぜひ、本講座にお申込みください。では、また講座の中でお会いしましょう。

 

五十嵐 陽向

PAGE TOP